toggle
2018-04-15

★6/20(水)NYブルックリンの“Lazyeyes(レイジーアイズ)”のデビュー・アルバムのリリースが決定!

Lazyeyes(レイジー・アイズ)

昨年、初来日も果たした、NYブルックリンの新世代シューゲイズバンド Lazyeyes(レイジーアイズ)が、BEACH FOSSILS のプロデューサーを迎えた待望のフルアルバムを完成!名門 MATADOR の注目新人、Lucy Dacus を輩出したレーベル Egghunt Records とサイン、日本では 2670records よりリリースが決定!!

プロデューサーには、あの Beach Fossils の名盤「Clash the Truth」や、名門 Heavenly Recordings の新人 Amber Arcades のデビュー作など、数々の話題アーティストを手がけた、名プロデューサー、「ベン・グリーンバーグ」を迎えて制作。リードトラック「Echoes」で聴かせるような、シーケンサーの如く刻まれるギターリフと轟音シューゲイズ、時に激しく、時にロマンティックな、緩急を織り交ぜたドリーミーかつローファイなサウンドで、DIIV や BEACH FOSSILS 等のNYインディーのファンにとどまらず、確実にその耳を奪われるアルバム!!


Lazyeyes(レイジー・アイズ)

Echoes
by Lazyeyes

  • Release Date: 2018.06.20
  • Formats: CD / TSSO-1037
  • with Lyric Card(歌詞カード付属)

TRACK LIST

  1. Age of Enlightenment
  2. Echoes
  3. Glass House
  4. Bending Light
  5. Hands of Time
  6. Cop
  7. Composure
  8. Slipping In
  9. Wild Flower
  10. Golden Hour
  11. Silver Line

 

 


タグ:
Related Posts